• 質の良い睡眠が美容には重要

    美容やダイエットのためには、シャワーで済ませるよりもお湯に浸かることをおすすめします。


    しかし、入浴をする方法によって、その効果には違いがありますので、注意が必要です。まず、朝にすっきりと脳と身体を目覚めさせるためには、熱いシャワーがおすすめです。



    しかし、寝る前に熱いシャワーを浴びたり、お湯に浸かると、逆効果となります。

    NAVERまとめのホームページをチェックしましょう。

    眠ることが出来なくなる可能性もありますので、注意が必要です。
    夜にお湯に浸かるという場合には、ぬるま湯に浸かるようにしましょう。

    ゆっくりと温めのお湯に浸かることにより、リラックス効果を期待することが出来ますので、質の高い睡眠へとつなげることが出来ます。

    また、ゆっくりとお湯に浸かることで、汗をかく事が出来ますので、老廃物を取り除く効果も期待することが出来ます。
    長時間の入浴では、水分不足となる可能性がありますので、入浴前には水分補給をしっかりと行うようにしましょう。

    睡眠時間直前に入浴をすると、十分に体温が下がらず、眠ることが出来ない可能性があります。


    そこで、入浴は睡眠時間の1時間程度前には済ませておくことをおすすめします。


    深夜に入浴するという場合には、10分程度の短時間入浴がおすすめです。美容のためとは言え、過度な長湯や間違った方法での入浴は美容に逆効果となる可能性がありますので、注意をするようにしましょう。


    特に、ゆっくりと入浴するのが良いとは言っても、睡眠時間を削ってまで長時間入浴する必要はありません。